渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

ネット証券の正しい選び方

【緊急告知】ストップ高を発表します!

<1銘柄のみ厳選推奨!!>株式ブログはDTレポート。

底値銘柄を一発で検索

株式ニュースメール メルトレ

2009年03月08日

損切りはできそうでできない

株式の売買をやっていて、一番難しいことは、自分で決めたルールを守ることだとよ〜くわかります。



株を購入するときには、いくらになったら売る。いくら以下になったら手放すと心に中に決めて購入しますよね。



これを決めないで購入する人は、そもそも株の投資をしてはいけない人です。ひどい目にあいます。よほど余裕資金で10年以上そのままにしても大丈夫な人はいけるかもしれませんが、1年程度で売買したい人は、株を購入したときにいくらで売るのか、いくらまで下がったら損切りするのかを決めておかないと、最悪の場合借金を背負うことになります。



さて、話を戻すと、株式投資をする人は、株を買ったら、いくらで売るのか、いくらまで下がったら損切りするのかを決めています。



ところが、自分で決めたはずのそのルールを自分で破るのです。株が上昇しているときにはまだ上がるとおもい、下落するとまた復活して損は無くなるなんて思ってしまいます。はっきり言ってこれ泥沼の第一歩。



信用取引していたらとんでもないことになります。



資金ショートで投売りすると、株は不思議なもので、なげうったら次第に上昇します。不思議なんです。



多分、多くの人がもうだめだと資金不足になる時期が一緒なんだと思います。売らなければいけない人が売ってしまうと、こんどは買いたい人しか残っていませんから、買う人が多くなります。すると株が上昇し始めます。これが理由だと思います。




























お得な情報



薄毛・抜け毛で困っている方はこちら。


スカルプD 激安 |


M-1 ミスト 通販 |



二重まぶたに自力でしたい方はこちら


二重まぶた 自力 |


リセ 通販 |



パチンコで人勝負したい方はこちらに無料攻略法があります。


パチンコ 攻略法 |

posted by 儲かる株投資 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 株に勝利するおきて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。