渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

ネット証券の正しい選び方

【緊急告知】ストップ高を発表します!

<1銘柄のみ厳選推奨!!>株式ブログはDTレポート。

底値銘柄を一発で検索

株式ニュースメール メルトレ

2009年02月21日

株式投資の本の罠

株式投資を長年やってきて思うことですが、株式投資セミナーや本を購入してなんだ、簡単じゃあないかと思って始めた頃はだまされていたんだ。



本を購入してチャートを眺めると、まさに買い時としか思えないチャートが出ています。こんなに簡単にわかるのなら簡単だ!とわたしも思っていました。



でも実際やってみると全然違います。



そんな典型的なチャートはめったに出てきません。



それに、日足では買い時ですが、週足では売り時、月足では???など、チャートといっても見るスパンによって全然違う見方ができます。



指標も同じで、全然違う方向を示す指標がわんさかあります。



結局、信じられるものが無いのだと始めて気が付くのです。



チャートなんかは、その日は買い時のチャート形状ですが、翌日は売り時に変化していたりして。チャートは毎日変わるのが投資をしていて始めてわかりました。



1月後にこんな形のときは買いです。なんていわれても、そのチャートも底値付近の時には、本当に買いどきなのかどうかわからないのが本当のところです。



株式投資の本を読むときには、典型的な例と思って読みましょう。全ては売買するときに自分が信じられるかどうかです。



でもやっぱり基本的な知識が必要なわけで、痛い目を実践した経験とその前の前提になる知識が必要です。




マンガ株投資入門

マンガ株投資入門

  • 価格(新品) : ¥1,470
  • 税 : 税込
  • 在庫 : 有
  • 送料 : 送料別
  • クレカ : 利用可
  • 発売元 : 楽天ブックス


売られすぎ銘柄で勝率95%・川崎式スイングトレード

売られすぎ銘柄で勝率95%・川崎式スイングトレード

  • 価格(新品) : ¥1,575
  • 税 : 税込
  • 在庫 : 有
  • 送料 : 送料別
  • クレカ : 利用可
  • 発売元 : 楽天ブックス


posted by 儲かる株投資 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 株に勝利するおきて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114588644

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。