渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

ネット証券の正しい選び方

【緊急告知】ストップ高を発表します!

<1銘柄のみ厳選推奨!!>株式ブログはDTレポート。

底値銘柄を一発で検索

株式ニュースメール メルトレ

2009年02月18日

株式投資に利益目標は設定すべきか?

株式投資で売るタイミングの目安のために利益目標を設定するのは良いことだと思います。あまり欲張ってまだ挙がるなんて考えて投資をしたら、必ず地獄を見るからです。

優柔不断な方は、株を買ったその瞬間に売り注文を出しておくことです。いくら値上がったら売るのか、はっきりしていれば直ぐに売り注文を出せますから。

でも、年間の利益目標を立てることはやめたほうが良いでしょう。株式投資のプロが年利で10%稼ぐのは至難の業です。素人の場合、特にデイトレをする人は、高めに利益目標を設定しがちです。そのため、売るタイミングを逸することになります。

とにかく、プラスになれば良いと考えるのが健康にも良いでしょう。たとえ10円でもです。

気持ちがらくだと、判断に狂いが生じません。冷静に考えることができます。
DSTT 販売 通販 カタログ 育毛剤 パチンコ 攻略
posted by 儲かる株投資 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 株に勝利するおきて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。